2016年08月12日

術後の傷にアロマオイルでケア



このカテゴリー、むっちゃ久しぶりじゃん。

ロージーの血管肉腫オペ後に
瘢痕拘縮がおきないようにやっていた筋膜リリース
この時使ったのが
キャリアオイルに精油を加えて作ったアロマオイル。

元気玉のオペは腹腔鏡だったので傷跡は小さいけれど
傷は傷だからね。

今回もマカダミアナッツオイルに
並木ハーブガーデンの野生ラベンダーをポチ。

オイルを指先に取ってあたためてから
傷口にそっとふたをするように指先を置いておく。

その時、皮膚にゆっくり成分がはいっていくことをイメージ。

並木ちゃんの野生ラベンダー、
滋養あふれる深くしみるような香しさに
気がつけば飼い主もいっしょにリラックス後、やっぱり寝落ち(笑)


DSCN0867_たま伏せちろ見_BLOG.jpg




hadami 「お客様の声」新しく掲載しました。
Facebook ガラスビーズとコードの組み合わせをご紹介しています。
BLOG   8/9更新しました。
 メールご注文受付中、商品リーフレット2016年版お送りします。
 ●ご希望部数
 ●お名前
 ●ご住所 を
hadamiodm★gmail.com ( ★ → @ )までお便りくださいまし。




posted by おふみ at 00:53| Comment(0) | ハーブの花道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月13日

薬と毒の境界線



好きな精油はいくつかあってティーツリーもそのひとつ。

ハーブのジェダイマスターが綴るブログで
「気をつけて使うべし」と、
ティーツリーに関する情報を教えてくれておりやす。

虫除けスプレーでがんがん使っておったわ、ひぃ(大汗)

アロマやハーブを楽しんでいる方も、
これからやってみようかなと考えている方も
読んで損なし。

使用してはいけない植物(ハーブ)

よく効くものも度を越してしまえば逆効果、毒となってしまうことも。

境界線はとてもファジーな部分もあるから
きちんと知ったうえで慎重に、が、アロマ&ハーブを楽しむコツなんだね。

飲み水にはジャーマンカモミールinの元気玉。


長浜ホール前笑顔_PICT0085_blog.jpg


hadami メールご注文受付中、商品リーフレットお送りします。
Facebook 「いいね!」よろしくお願いします。
 ●ご希望部数
 ●お名前
 ●ご住所 を
hadamiodm★gmail.com ( ★ → @ )までお便りくださいまし。

posted by おふみ at 00:13| Comment(0) | ハーブの花道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月22日

免疫力を高めるハーブ



それはどんなものがよさげなのか、
ハーブのジェダイマスターに年末年始いろいろ相談をしていた。

ワンズ・ニャンズの体に負担をかけず
効果が大きい感じのもの、と挙げてもらった候補はこの4つ。

 ダンディライオン
 エキナセア
 アシュワガンダ
 ミルクシスル
 
4つぜんぶあげたい気持ちをぐぐっとこらえ、
この中で1〜2種類、おすすめの組み合わせを教えてもらい

 エキナセア
 アシュワガンダ

この2種類に決め、ハーブティーでわんこみるくを溶き、くまに飲ませている。
くせのない香りで味見のつもりが飼い主もついごくごく。

トリプル免疫ハーブミルクティー、どーだ!
効いてくれぃ!

マスターから使用上の注意がひとつ。
エキナセアは強いハーブなので
2週間摂取したら2週間様子をみるおやすみサイクルをとるように、と。
へっへー。

おやすみサイクルをとるのは
牛の咳対策でユーカリティ−をあげていた時と同じなんだな。


rosy0122.jpg


hadami メールご注文受付中、商品リーフレットお送りします。
 ●ご希望部数
 ●お名前
 ●ご住所 を
hadamiodm★gmail.com ( ★ → @ )までお便りくださいまし。


posted by おふみ at 00:29| Comment(0) | ハーブの花道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月26日

筋膜リリースのためのアロマオイル



手術後の傷跡は15センチほど。
瘢痕拘縮がおきないよう筋膜リリースのマッサージを抜糸後からしている。

傷跡にそっと指を当て、
皮膚の下の筋膜をじんわり&ゆっくり緩めるのだ。
そのソフトタッチの感覚や加減を文章で伝えるのは難しいが、
手技自体は難しくはないよ。

なにもつけなくてもかまわないけれど、
どうせなら、と、すごく久しぶりにマッサージオイルを作った。
レシピ考えるのってやっぱり楽しいな、うん。

●筋膜リリース・マッサージオイル
 CO:マカダミアナッツオイル 10cc
 EO:野生ラベンダー 2滴
    ネロリ     1滴

くんくんくん、は〜〜〜〜〜〜、うっとり♪

キャリアオイルも精油も、いろいろ考え目的に沿ったものをチョイス。
同時に飼い主が大っ好きな香りでもある。
マッサージを受ける熊も、施すあっしもリラックス。
気がつくといっしょにうたた寝していたり(笑)


rosy_12261.jpg


マッサージを勧めてくれた鍼灸師シーラーママに
熊の傷跡を診てもらったが
皮膚も柔らかいし、お腹の冷えもなくいい感じ、とのこと。

よかったぁ。
ぼちぼちと続けやしょ。


rosy_12262.jpg


hadami メールご注文受付中、商品リーフレットお送りします。
 ●ご希望部数
 ●お名前
 ●ご住所 を
hadamiodm★gmail.com ( ★ → @ )までお便りくださいまし。


posted by おふみ at 00:40| Comment(0) | ハーブの花道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月10日

虫除けスプレー ヒバをメインに 2013



じぇじぇっ!
年1回の更新になっちまって、このカテゴリー。

一昨年、去年と引き続き
ことしも青森ヒバ消臭芳香ミストをメインに虫除けスプレーを作った。
木々が生い茂る公園で写真を撮っていたら
熊にモ〜蚊が寄ってきてるし。

ヒバちゃん頼み、レシピも超シンプルというより
かなりえー加減で。

●青森ヒバ消臭芳香ミスト 300cc
●植物性グリセリン 10cc
●虫除けブレンド精油 5滴

・・・・てな具合。

どーれ、シュカシュカ、すんすんすん。
うん!材木屋さんのかほり〜(笑)

しっかりヒバちゃんが勝っております。
ちょいと渋めの木の香りで散歩にまいりやしょ。

虫除けブレンドはカリス成城製で
シトロネラ、レモングラス、ラベンダーのブレンド精油っす。


rosy0510.jpg


hadami メールご注文受付はじめました。
商品リーフレットもお送りしております。
 ●ご希望部数
 ●お名前
 ●ご住所 を
hadamiodm●gmail.com ( ● → @ )までお便りくださいまし。


posted by おふみ at 00:28| Comment(0) | ハーブの花道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月12日

2012年もヒバ頼み



うごめく奴らにはシュカシュカで予防。

一昨年から試しはじめた「青森ヒバ100%消臭芳香ミスト」

去年同様、今年もわが家の虫除けミストはヒバちゃん頼み。

レシピもあれこれ考えず、
ダイレクトにレモングラスとユーカリをポチっとな。超シンプル、うは。

念のため、熊を再点検すると
お食事中のダニーボーイを一匹発見、即!極刑。

食われちまったらしょうがないので
何年かぶりでマジでフロントラインをポチットな。

このカテゴリー、放置しっぱなしなのは
ブラッシングミストをさっぱり作っていないから。
ゴメンあそばせ。


rosyrosy_0612.jpg


シュカシュカの後、手で軽くコートになじませると
からだをクネクネする熊。なんでや?


posted by おふみ at 00:40| Comment(0) | ハーブの花道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月28日

虫除けスプレー 続・ヒバをアレンジ 2011




前回作ったヒバちゃん虫除けミスト、
なんとかモ〜少しヒバの香りに対抗できるよう
精油を変えて再チャレンジしてみた。

______________________________

2011虫除けミストその2

仕上がり        280cc

スイートアーモンドオイル 10cc
植物性グリセリン     20cc
青森ヒバ消臭芳香ミスト 250cc

精油 シトロネラ  3滴
   レモンセンテッドティーツリー 3滴
______________________________

今回の精油、いつもどおりのミストレシピで作れば
シャープでインパクトのある香りになる組み合わせだが
どら、シュカシュカ&クンクン。

ん〜〜〜〜、ほのかにシトロネラ(爆)

でも前回よりはいいわん。
チビ達にかけてもむせたり、くしゃみしたりしないからね。

よっしゃ、今年の虫除けミストは
これ基本でいこう。


mayrosy_0728.jpg



posted by おふみ at 11:10| Comment(0) | ハーブの花道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月30日

2011 夏のブラッシングミスト



ヒバちゃん虫除けミストを作った時に
ブラッシングミストも一緒に作ったのだ。

こっちはいい香りでできたのだ(笑)
あぁ、うれし。


----------------------------------------------------

仕上がり 300cc

スイートアーモンドオイル  20cc
グリセリン         10cc
精製水          270cc

精油 野生ラベンダー  4滴
   グレープフルーツ 2滴
   ゼラニュウム   2滴

----------------------------------------------------


甘すぎない、渋くない、きつくない、
さわやかで深みがあって、んん、気に入ったス。



may_0630.jpg



パッドを洗って、からだとしっぽをふいたら
ブラッシングタイム、担当は鼻赤いナース。


新しいミスト、モ〜いっぱいシュカシュカしちゃうぜ。



posted by おふみ at 09:11| Comment(0) | ハーブの花道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月29日

虫除けミスト ヒバをアレンジ 2011



去年は虫除けブレンドを作らず、
青森ヒバ消臭芳香ミストでしのいでいた。

草ボーボーの中でわざと遊ばせて確認した訳ではないが
ノミーズもダニーボーイもくっついてくることはなかった。

スプレーしたては香りが残っていても
モ〜少し持続性を持たせたい。

つーわけで、
青森ヒバちゃんをフローラルウォーターとして
虫除けミストを作ってみた。

______________________________

2011 虫除けミスト

仕上がり        260cc

スイートアーモンドオイル 10cc
青森ヒバ消臭芳香ミスト 250cc

精油 ユーカリ   2滴
   ローズマリー 2滴
   シトロネラ  1滴
   ペパーミント 1滴

______________________________


シュカシュカ&くんくん、さぁどーよ?

・・・・・・ヒバの勝ち!(爆)

う〜む、予想以上にヒバの香りが勝っている。

でもヒバだけの香りでもない・・・、微妙・・・。

強いていえばユーカリとローズマリーが
そこはかとなく感じるかな。

ヒバの香りが飛んでしまった後に
精油の虫忌避効果がでてくれるといいのだが。

シトロネラだけ強烈に香るのはいやなので
ま、また作ってみっぺ。


rosy_0629.jpg


ダッシュ3秒前〜(笑)


熱中症に気をつけなはれや!






posted by おふみ at 08:02| Comment(0) | ハーブの花道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月02日

2011 春のブラッシングミスト



アロマやハーブ系で検索して
ブログにお越しいただく方の参考になるとは思えないけれど・・・
自分のメモ代わりに載せとくことに、へい。


●ブラッシングミスト 2011春のレシピ
----------------------------------------------------------------------------
仕上がり  300cc
スイートアーモンドオイル 20cc
植物性グリセリン 10cc
精製水 270cc

精油:野生ラベンダー 6滴
ローズ(ホホバオイル10%希釈)3滴
----------------------------------------------------------------------------


冬ミストより少しキャリアオイルの割合を減らし
ややさっぱりめに。

メインの精油の香りの邪魔をしないよう
そっとしのばせる気持ちでもう1種類あわせるのがお気に入り。

大好きな野生ラベンダーの香りだけではない
ほの淡い甘さを感じるか感じないか、ぎりぎりのところ。

ん〜〜〜〜♪

効能うんぬんよりも
はっきり云って飼い主の好みでブレンドっす。


mayrosy0502.jpg


さわやかでここちよい季節が終われば
虫除けメインのシーズンインかぁ・・・あぅ。


posted by おふみ at 19:45| Comment(0) | ハーブの花道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月18日

2011 真冬のブラッシングミスト



香りは香りでも
正真正銘、かぐわしいほうで(笑)

あたしネロリが好き!
と、ブラッシング担当ナースの一言でレシピ決定。
幸せ気分になれるものね。


●ブラッシングミスト 真冬のレシピ
----------------------------------------------------------------------------
仕上がり 300cc
スィートアーモンドオイル 30cc
植物性グリセリン 10cc
精製水 260cc

精油:野生ラベンダー 2滴
ネロリ 4滴
----------------------------------------------------------------------------

野生ラベンダーをちょいと忍ばせて
甘さの中にそこはかとない深みが出せたらいいな、と。

ん〜〜〜〜〜♪ Goo!


mayrosy_0218.jpg


ま、牛熊はレシピの違いを気にしてないようで。
冬コートもそろそろ出番が減ってくるかな。


posted by おふみ at 00:40| Comment(2) | ハーブの花道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月11日

2011 真冬のしっとりブラッシングミスト【オイル比率変更】



冬もまっただ中、乾燥注意報な毎日っすね。

2回目の冬を迎えたKennel Houseも
けっこう室内が乾燥していて、
牛熊なでると静電気パチッとイタタが多くなってきた。

オイル比率を多くして、静電気できるだけ防ぎましょ。


●ブラッシングミスト 真冬のしっとりレシピ
------------------------------------------------------------

仕上がり 300cc
スィートアーモンドオイル 30cc
植物性グリセリン 10cc
精製水 260cc

精油:野生ラベンダー 4滴
ローズ(ホホバオイル10%稀釈)5滴

------------------------------------------------------------


シュカ&クン、ん〜〜〜〜オッケーす♪

こまめにシュカしよ。
コートもいい艶になるし。


0111_may.jpg


posted by おふみ at 00:37| Comment(0) | ハーブの花道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月06日

2010初冬のブラッシングミスト 贅沢レシピ



牛熊なでているとパチッと静電気。
鼻先でパチっとした時なんかは
チビ達もびっくり&ちょっと痛そうな表情も。

こんなシーンでもミストは活躍。

贅沢レシピの名に恥じぬブレンドだぜ、
だってネロリ&ローズだもの、おーほっほ。


●ブラッシングミスト 初冬の贅沢レシピ
----------------------------------------------------------------------------

仕上がり 300cc
マカダミアナッツオイル 25cc
植物性グリセリン 10cc
精製水 265cc

精油:ネロリ 5滴
    ローズ(ホホバオイル10%稀釈)3滴

----------------------------------------------------------------------------


乾燥注意報な毎日なので
ちょいとキャリアオイルの比率も増やした。

どれ、シュカシュカ&クンクン・・・・・・はぁ♪

デジタルがいまだできないこと、
それは香りを伝えること、と、どこかで読んだ。

クンクン・・・・・ほぅ〜〜〜〜〜♪

野生ラベンダーの奥深さとはまた別のよさがあるんだよねぇ。
モ〜、ずーっと嗅いでいたい!
ネロリ、いちばん好きな精油かも。

ミストの後はいつも以上にHUG!


may_101206.jpg


posted by おふみ at 10:44| Comment(4) | ハーブの花道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月14日

2010 秋のブラッシングミスト



某オンラインショップのSALEにひかれ
ネロリ精油をひさしぶりに購入した。

すごく好きなタイプの香りでモ〜大満足。
同じ精油でも、メーカーやブランドごとに香りの質に違いがあるから
好みの1本を見つけられてうれしい。

虫除けはヒバちゃん頼みなので
相変わらず好きな香りで作ってみたよん。

人がリラックスすれば
犬もリラックスするでしょ。

レシピに目新しさはないのはご容赦を(笑)。


●ブラッシングミスト・リラックス秋バージョン
----------------------------------------------------------------------------
仕上がり 250cc
マカダミアナッツオイル 20cc
植物性グリセリン 10cc
精製水 220cc

精油:野生ラベンダー 4滴
   ネロリ 2滴
----------------------------------------------------------------------------

くんくん・・・・・・・・ほぅ。
あ〜〜〜〜〜〜鼻の穴全開で香り吸い込んじゃった、へへ。

秋は乾燥も駆け足でやってくるから
静電気対策にもミストはOKっす。


mayrosy_1014.jpg


posted by おふみ at 11:05| Comment(0) | ハーブの花道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月27日

ヒバスプレーちゃんレポ



つい最近まで真夏だったのに
急に秋って、この寒さって・・・・落差ありすぎだろ!

今年は例年よりかなり遅くまで蚊がいるそうなので
ヒバスプレーちゃんの使用感などをレポ。
遅くなってすまんの〜。

いまのところノミーズもダニーボーイもつかず。
とは云っても、
わざわざ草むらを歩きまわり効果を試してる訳ではあらず。

道ばたや公園の植え込みなど
いつもどおりの散歩では問題ないレベルかと。

蚊はね、顔まわりに寄ってはくるけど刺されてはいなそうっす。

香りのキープ力をあまり感じないので
長時間の野外おでかけの場合は、スプレーミニボトルで携帯し
こまめにシュカシュカがベター。

ケミカル臭はゼロだから
牛熊の鼻面へガンガンにスプレーしてもくしゃみや咳き込みはなし。
今年はこのままヒバちゃんを続けるつもり。


100927_3sisters.jpg



そういえば山中湖では
一度も蚊に刺されなかったな。

シュカシュカしようにも
ヒバスプレー忘れて行ったし、わはは。


posted by おふみ at 10:31| Comment(3) | ハーブの花道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月17日

2010 真夏のすっきりミスト



あ〜ちち〜あ〜ち〜、燃えてるんだろーかー>地球!

やばいような暑さ、
こりゃモ〜さっぱりすっきり系の香りしかないっしょ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
仕上がり 300cc

マカダミアナッツオイル 20cc
植物性グリセリン  10cc
精製水  270cc
精油
ユーカリ・ラジアタ 3滴
ペパーミント    3滴
ティーツリー    2滴

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

シュカシュカ&クンクン、グ〜♪
すっきりなのにまろやかさがあるのは
Namiki Herb Gardenのユーカリちゃんを使っているから。

シャープさだけが際立つようなきつい香りではなく
しみこむような深いやわらかさがあるユーカリちゃんなのだ。


sanpo_mae.jpg



散歩のあとではなく、これから散歩に行くところ。

濡らしたクールTシャツを着せていても
すでに散歩に行ってきたあとみたい。

無理もない。
災害のような暑さの夏だもの、ふぅ。

posted by おふみ at 10:33| Comment(0) | ハーブの花道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月24日

ブラッシングミスト ベーシックなブレンドで




虫除けをヒバスプレーちゃんにまかせているので
すっかりスローペースになっているミストづくり。

ベーシックなブレンドで作ったよん。

---------------------------------------------------------------------------

2010初夏のブラッシングミスト ベーシックブレンド

○仕上がり       250cc
○マカダミアナッツオイル 20cc
○植物性グリセリン    10cc
○精製水        220cc

○野生ラベンダー 4滴
○ユーカリ    1滴

---------------------------------------------------------------------------

くんくん&シュカシュカ。
はぁ〜♪主張しすぎない深い甘さにうっとり。

精油は2本ともNamiki Herb Gardenセレクト。
なんつーか、香りに奥行きがあって、いいんだな、これが。

ラベンダーと一口にいっても
同じブランドで同じ香りとは限らない、これご存知の方も多いかと。
花を摘んだ季節や気候、時間で変わるデリケートなものなんすよ。

デジタルの唯一の弱点、
それは香りを伝えられないこと。

くんくん、はぁ〜♪
ごめんあそばせ〜、おほほっ。 


100624_mayrosy.jpg


ヒバスプレーちゃんのレポはまたあらためて。


posted by おふみ at 11:35| Comment(0) | ハーブの花道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

2010 初夏のブラッシングミスト



このレシピ、アップしたつもりで忘れていた。


●オイル比率そのまま【3】
-----------------------------------------------------------------------------
仕上がり 300cc
マカダミアナッツオイル 20cc
植物性グリセリン 10cc
精製水 270cc

精油 
野生ラベンダー 5滴
ネロリ 5滴(ホホバオイル10%稀釈)
----------------------------------------------------------------------------

前回と違うのはローズがネロリになったことと、仕上がりの量。
いつもは200ccで作るのに
ボ〜っとしていたら300ccになっておった。
ま、濃くなるよりいいか(終わったことは気にしない主義)
使い心地もさっぱりしててグーだっだしね。

さて、新しいミストレシピだが・・・

いつもならシトロネラやレモングラスを考える頃。
ヒバスプレーちゃんで虫除け効果をお試し中ゆえ、
あえて虫除け効果を高めずで、好きな香りで作ることに。


●ブラッシングミスト・リラックスバージョン
----------------------------------------------------------------------------
仕上がり 250cc
マカダミアナッツオイル 20cc
植物性グリセリン 10cc
精製水 220cc

精油:野生ラベンダー 4滴
   10%ホホバオイル稀釈ネロリ 6滴
----------------------------------------------------------------------------

使った精油はそのまま、比率を変えただけじゃん(殴)

どれ、しゅかしゅか&くんくん。

奥ゆかしいラベンダーに
甘いネロリがよりそっている感じが
さらに深く、でもそこはかとなく・・・モ〜たまりませんわん。

ブラッシングを終えた牛熊が部屋を歩きまわると
いい香りがあちらこちらに、んふ。

お家の中ではリラックスしてればいいのだよ、と
香りで伝えられそう。


100513_may.jpg


posted by おふみ at 11:10| Comment(2) | ハーブの花道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月10日

ハーブで虫除け ヒバをお試し中



寒かった4月を抜け、
5月になったらすっかり陽射しは夏の予感。
公園や山の木々に分け入れば
そこにはすでにぷぃ〜〜〜〜〜〜んと蚊がおる。

いままでいろいろなレシピで、
虫除けスプレーを作ってきたけど、
本命を避けきれていない。

そう、本命はダニーボーイ。
蚊よりもノミーズ、ノミーズよりもダニーボーイを避けたいのだ。

避けたいのだがレシピの精油濃度をあげても無駄。

なんせダニーボーイは
精油にダイレクトにつけ込んでも死なないタフな奴。

・・・・実験してみたんす、昔ね。わしわし動く姿見て・・・げんなり。

タフだからこそ、咬まれたらやっかい極まりない。

なんとか強敵ダニーボーイを避ける方法はないものかと、
わが家の御用達ショップ(笑)ゆーほ・オンラインを眺めていたら
おぉ、虫除け特集が♪

気になったのが
ダニーボーイが嫌いな香り云々と効能書きのあった
「青森ヒバ100%消臭芳香ミスト」。

従業員Aくんにさっそく確認。

『もしもしあのさ、ヒバってどんな香り?』

『そーすね、ヒノキに近いっすね。』

『オッケー、1本ちょーだい。』


届いたヒバスプレー、
ジャパニーズ・ハーブはどうよ? さっそくくんくん。

ん〜〜、これはヒノキちっくだけれど、
もっと渋めでほんのりスモーキー。
そう、大好きな材木屋さんのかほりじゃーん。

散歩の前後にしゅかしゅかすれば効果的とあるので
ただいまお試し中。

頭の先からしっぽまで
目一杯しゅかしゅかされてる牛熊、
鼻にしわを寄せることもなく、まったく平気にしているので
犬が嫌いな香りではなさそう。

しばらく続けて様子をみましょ。


100510_rosy.jpg


posted by おふみ at 13:16| Comment(0) | ハーブの花道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月28日

ユーカリハーブティー ちょいと追記



牛の咳が治まったユーカリティー、
独り歩きしてしまう前にちょいと追記。

ハーブティーは民間療法として
古くから親しまれてきた薬草茶なのはみなさまご存知かと。

使うハーブによって薬効や有効成分は異なり、
ブレンドすることでさらにおいしく、また効能も高まること多く。

牛の咳が治まったのは
すぐれた薬効で知られるユーカリの効能のひとつ
「呼吸器障害を改善する」が
うまくあてはっまたのだと考えている。
気管支炎や鼻炎、花粉症のつらい症状をやわらげてくれたり、ね。

ここで気をつけてほしいのが『薬効が強い』ということ。

ハーブティーのガイドブックとしていつもひもとく本には
ユーカリティーの注意点として

 ●多量に摂取すると有毒
 ●毎日続けて飲まない

と、はっきり書いてある。

たとえお茶でもインターバルが必要なほどの『強さ』があるのだ。
『弱い毒』ぐらいに考えいてちょうどいいぐらいかも。
毒なら毎日とったりしないざましょ。

気管支が弱い人なら咳を鎮めるどころか
かえって症状が悪化することも十分ありえる話。

ブログを読んで試してみようとお考えの方がいらしたら
どうぞ、どうか、慎重にスタートされることをおすすめ。

ハーブティーを飲んだり、お茶の蒸気(湯気)を嗅いだりして
すこしでも様子や体調がおかしいなと感じたら
すっぱりやめましょ。

入門書としても、ガイドブックとしても
わかりやすく読みやすい1冊。
ハーブティーの色の違いもきちんと表現されていて丁寧。


0128_herbtea.jpg

57種のハーブからつくる192のハーブティー
おいしく飲んで美しく健康に【ハーブティー】
監修:佐々木薫
出版社:池田書店

煎れたのはNamiki Herb Gardenの
『ビューティーブレンドハーブティー』よん。
濁りのないほんのりした赤味がきれい。

ほんとうにいいハーブティーをお求めなら、ぜひおすすめ!
http://www.namikiherbgarden.com/

なによりおいしいの、いやマジで。
関西ラボ所長に教えてもらって以来、NHGお世話になりっぱなしで、へい。



posted by おふみ at 16:39| ☁| Comment(0) | ハーブの花道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

牛の咳にユーカリちゃんふたたび



牛が時おり咳きこむようになってきた。

冬になり、空気が冷えて乾燥してくると
警戒モードで吠えたり、テンションあがったりした時に
ゼィゼィと咳をする。

なだめて落ち着かせると
呼吸もととのって咳も治まるのだが
ちょっとした加減でゼィゼィ、ゴフッゴホッ。

ほぼ毎冬恒例になっちまって・・・・

2〜3年前、ハーブジェダイマスターにアドバイスをもらった
ユーカリちゃんのチカラを借りることにしよ!
さいわい上物があるとのこと、さっそく取り寄せ。

ユーカリの葉っぱを1枚、マグカップにいれ
熱湯をそそぐ。
ふたをして5〜6分たったら葉っぱをすて、
冷ましてから飲用。
これを朝晩1杯ずつ、3日間続ける。

ドライをふやかすのにつかったり、
食後のミルクをといたり。

数日様子を見て咳がぶりかえすようなら
同じように3日間繰り返してみるのだが
前回は初回の1クールでぴたりと鎮まったのだ。
しかもその後再発ほとんどなし。

そして今回も。
3日間飲ませていまのところ咳の再発なーし。
ねんのため1週間あいだをあけて2クール目終了。

頼りにしてるのだ、
ユーカリハーブティーさまさま〜♪


0127mayberosy.jpg


いかにもおねえちゃんッ子な顔した熊(笑)

いまだかつて冬場、咳き込むようなことはいまだなし。
住まいも、食事も、運動内容も同じなのにね、
これが個体差なんだろうな。



posted by おふみ at 11:13| ☁| Comment(6) | ハーブの花道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月21日

ブラッシングミスト【オイル比率変更】2


使いごこちはよかった前回のミスト。
真冬の乾燥対策にモ〜少しキャリアオイルの量を増やしてみる。
グリセリン量はそのままキープ。

………………………………………………………………………

ブラッシングミスト 冬バージョンその3

仕上がり        200cc

マカダミアナッツオイル 20cc
植物性グリセリン    10cc
精製水        170cc

野生ラベンダー 5滴
ローズ(ホホバオイル10%希釈) 5滴

………………………………………………………………………

どーよ? シュカシュカ&くんくん。

・・・・・ぁあ♪

ごく微量にもかかわわらず
ローズのふくよかな甘さがほのかに加わって
寒い冬にはぴったりなやさしさに。
よけいなベタつきもなーし。

冬場のミストは
虫除けを強く意識しないで
精油の組み合わせを考えられるのが好き。

鼻赤いナースもめずらしく褒めてくれて、うははっ。


0121maybe.jpg

ブラッシングが終わったらごはんだからね。

牛「モ〜♪早く早くね」



posted by おふみ at 11:10| ☁| Comment(0) | ハーブの花道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月08日

ブラッシングミスト【オイル比率変更】1



前回少なめスタートだったキャリアオイルの比率を変更。
あわせてグリセリンの量も見直してみた。

………………………………………………………………………

ブラッシングミスト 冬バージョンその2

仕上がり        200cc

マカダミアナッツオイル 10cc
植物性グリセリン    10cc
精製水        180cc

野生ラベンダー 5滴
ユーカリ 2滴

………………………………………………………………………

使いごこちはべたつかずさらっとしていてグー。
マカダミアオイルの原料臭もなく。

香りも最近お気に入りのラベンダーちゃんとユーカリちゃん。
ふわっと優しく、軽めの清涼感が冬でもえぇ感じ。

とくにユーカリちゃんを心地よく感じるのは
去年の秋からひきずっている花粉症のせい。
2年越しなんてはじめてで、モ〜ぐるじいったら(泣)

モーニングアタックのクシャミ回数が多いと
朝から軽い脳しんとうな気分で散歩、うぅ。


maybe_100108.jpg


「寒いのへっちゃらだよ♪」



posted by おふみ at 11:28| ☀| Comment(2) | ハーブの花道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月30日

ブラッシングミスト 初冬バージョン

あららららら・・・・

すっかりさぼっていたら秋をとおりこしてモ〜冬。
ブラッシングミストをひさしぶりに作った。

夏はキャリアオイルをおやすみして
もっぱらグリセリンちゃんにしていたけど
冬の乾燥対策でプチ復活。

プチと書いたのは
グリセリンちゃんと併用したレシピにしてみたから。
はじめて使うキャリアオイルなので少量から試すことに。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ブラッシングミスト 初冬バージョン

仕上がり  200cc
グリセリン  20cc
マカダミアナッツオイル    5cc
精製水          175cc

精油 野生ラベンダー 5滴
   グレープフルーツ 3滴

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

某メーカーでベビーオイルとして
販売されているマカダミアナッツオイルを使用。
オイル臭もなく、すっと肌になじむ軽い感触なので
べたつきも少ないことを期待。

オイルの使用感を確かめるために
精油はあえてシンプルに。
シュカ&クンはもちろんえぇ香りよん。

犬の皮膚・被毛は、人間よりずっとセンシティブ。
ダメージを受ける前にできることはしましょ。

しばらく使って、キャリアオイルの比率を変えてみようっと。


oshiriai_091130.jpg



警戒モードをといた牛熊、お尻あい中〜。

posted by おふみ at 11:21| ☔| Comment(0) | ハーブの花道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月25日

夏の名残のシンプルミスト

涼しくなって朝晩の散歩がぐっと楽になってきた。
(彼岸すぎだっつーに、今日の日差しはアチチの夏日だが・・・・)

公園にはまだちょいと蚊がいるんだよね。
夏ほどの勢いはないが
前回のペパーミントウォーターバージョンをアレンジ。


*******************************************************************
【夏の名残のシンプルミスト】with ペパーミントウォーター

 仕上がり   200cc
 グリセリン   10cc
 ペパーミントウォーター 140cc
 精 製 水   50cc

 精 油   野生ラベンダー 3滴
       ユーカリ 3滴
      ペパーミント 2滴
*******************************************************************

くんくくん。
すっきりだけどシャープじゃない。
ラベンダーの奥深い甘さが全体をうまくまとめてくれてる感じ。
実力っつーか、底力のある精油ってすげー。

maybe_090925.jpg



来月からはそろそろキャリアオイルにもどすかな。


・・・・・ふぇっ、ふぇっ、ひーーーーーーくっしょィ!!

こんな時期から秋の花粉症、出てきやがった。
いままで秋にかかったことなかったのに(泣)
コンチクショーめ、へーーっくしょっ!

ティツーリーちゃん、
ユーカリちゃん,
ペパーミントちゃん、どうぞよろしく、あぁクシャミで疲労。


posted by おふみ at 11:12| ☁| Comment(0) | ハーブの花道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

真夏のシンプルミスト【ラベンダー&ユーカリ】ふたたび

夏場はシュカシュカ回数が増えるので
ミストがなくなるのが早いの〜。

前回作った虫除け強化バージョンはひとやすみ。
続けて嗅ぐには鼻につくんだよね。

続けるのは夏だけのプチ贅沢、フローラルウォーター。
今回はペパーミントウォーターで。


----------------------------------------------------------------------
真夏のシンプルミスト
【ラベンダー&ユーカリ】with ペパーミントウォーター

仕上がり  150cc
グリセリン  10cc
ペパーミントウォーター 140cc

精油 野生ラベンダー 3滴
   ユーカリ 2滴
----------------------------------------------------------------------


くんくん、うーん、さわやかぁ〜〜〜〜。
さっぱりしたさわやかさの後、
深い甘さがそこはかとなく感じられ、すてき。

自分のドライヤー前にちょいと借してちょ。


mayberosy@bayside.jpg


風が気持ちいいやね。
posted by おふみ at 15:00| ☔| Comment(0) | ハーブの花道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

真夏のシンプルミスト【虫除け強化バージョン】

夏まっさかり。
今作らずしていつ作ろう、虫除けミスト。

まずはできるだけ蚊が寄って来ないようにしたいから
シトロネラ、レモングラスを使うことに。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
仕上がり 150cc

植物性グリセリン 10cc(小さじ2杯)
ユーカリプタスウォーター 140cc

精油:ユーカリ(NHG) 3滴
   シトロネラ    2滴
   レモングラス   1滴
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


シュカシュカ、くんくん。
おーー、シャープでしゃきーん!としとる。

形容する語彙が貧困ですまんの〜。
でもね、香りってPCでいちばん伝えられないのさ。

シトロネラとレモングラスはふだん使うことがない、
夏場によく使う精油なので、
うちにとってはニッポンの夏!的香り(笑)


maybe_090817.jpg


降るような 蝉の声聞く 牛犬かな

字あまり。


posted by おふみ at 10:54| ☁| Comment(0) | ハーブの花道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

真夏のシンプルミスト

深くいい香りの精油のよさをいかしたくて
シンプルなレシピに。
フローラルウォーターはお休み。

前回に引き続き、キャリアオイルは使わずグリセリンちゃんで。
虫除け効果はかなりおだやかめなレシピ、かと。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
真夏のシンプルミスト【ラベンダー&ユーカリ】

仕上がり 250cc
植物性グリセリン 20cc
精製水 230cc

精油 野生ラベンダー4滴
   ユーカリ 3滴
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


今回使った精油はいずれもNamki Herb Gardenで購入。
http://www.namikiherbgarden.com/

野生ラベンダーのよさは以前にも書いたが
さらに驚いたのはユーカリ。

いままでクンクンしていたユーカリとはまるで別物じゃん。
刺激がなく、ずっと嗅いでいたくなるような
ほんとうに深みのあるかぐわしさなのだ。

こりゃまいった。
さすがです、ハーブジェダイマスター。

チビ達にシュカシュカのあとは
そのまま自分の髪から顔、腕までシュカシュカ。

いい香りをとことん胸いっぱい吸うため
鼻の穴全開で散歩にいくのさ。

モ〜ほかのラベンダーとユーカリ、使えねぇぇ。


smile_maybe_090807.jpg



暑さひときわ、
みなみなさまご自愛くださいましね・・・

posted by おふみ at 11:30| ☁| Comment(2) | ハーブの花道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月30日

真夏の虫除けミスト スペシャルバージョン

ちょっと外に出るとすぐに蚊が寄ってくるシーズン。
虫除け効果の高いレシピで、スペシャルミスト。
夏場だけのプチ贅沢、フローラルウォーター(ハイドロソル)を奮発でぃ。


-------------------------------------------------------------------------------
 仕上がり:210cc

 植物性グリセリン:10cc
 精製水:75cc
 ユーカリプタスウォーター:125cc

 精油:野生ラベンダー 4滴
    シトロネラ 2滴
-------------------------------------------------------------------------------

シュカシュカ回数が増える夏場、
キャリアオイルをやめてグリセリンに変えてみた。
毛のべたつきを防げるかな、と。

このレシピ、精油とフローラルウォーターを変えれば
ヒューマングレードの化粧水になる。

どれ、くんくん、あー、シトロネラだ、しゃきっと夏の香り(笑)
シトロネラの直線的なきつさを
野生ラベンダーの深さがおだやかに鎮めてくれてる感じ。

すっきりさっぱり系ミストで
暑気払い&虫払いできればうれし。

チビ達にシュカシュカの後は
飼い主も腕足首顔にシュカシュカ借用。
べたつかずさっぱりな使い心地なり。


mayberosy_090730.jpg



深みのあるいい香りのユーカリ精油を入手、へっへっへ。
ちょいと嗅ぐだけで暑さがすぅっとひいていくよ。
次回はこれを使ってみるつもり。
posted by おふみ at 11:32| ☁| Comment(0) | ハーブの花道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月10日

初夏の虫除けミスト

気温はさほどたかくなくても
梅雨の湿気にあえぐ牛熊。

すこしでもさわやかな気分に感じられるよう
レシピを考えてみた。


--------------------------------------------------------
仕上がり 300cc
キャリアオイル:スイートアーモンドオイル20cc
精製水:280cc
精 油:野生ラベンダー 3滴
    ペパーミント 3滴
    レモンセンテッドティーツリー 2滴
-------------------------------------------------------


シュカ×2、クン×2
すっきりり、な香りとなりましてん。

シトロネラ、レモングラスの登場は
次回ぐらいからかな。
キャリアオイルも夏場はちょいとやめてみるか、
シュカ×2回数増えるし。

ま、あとはその時の気分で決めようっと。
え〜加減ぢゃなく、体の声を聴くってこと。うわっ、云っちまった。

maybe_090710.jpg


うー、かいいぃ〜〜〜〜
posted by おふみ at 11:35| ☁| Comment(0) | ハーブの花道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月17日

梅雨でもすっきりミスト

梅雨入りして、すっきりと晴れない日が多くなる。
雨でなくても湿度が高め、温度も高め、
つーことで、レシピもそろそろ虫除けバージョンにしないと。

すぅっとさわやかさを感じられる香りにしたくて
ブレンドを考えてみた。
虫除け効果が高いといわれているシトロネラ、レモングラスは
来月あたりからぼちぼち使おうかと。
効果が高い=強い っつーことだからね、慎重に。


-----------------------------------------------
●梅雨でもすっきりミスト

仕上がり:300cc
スイートアーモンドオイル:20cc
精製水:280cc
精 油:野生ラベンダー 5滴
    ユーカリ 3滴
    ローズマリー 2滴

------------------------------------------------


ユ、ユーカリが・・・・1滴でとめようと思ったのに
ドロップノズルの滴下が早くて慌てた(汗)

でも、ま、ほほイメージどおりの
しゃきっとさわやかな香りでまとまってよかった。

精製水ではなく、フローラルウォーターで作れるといいなと
いつも思いつつ財布と相談中。

mayberosy_090617.jpg


どんだけ買えばいいんだ、体積でかいから。


posted by おふみ at 11:01| ☔| Comment(2) | ハーブの花道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月15日

春のシンプルミストその2

風のさわやかな季節、
ミストもさわやかな感じにしたくて。

今回もシンプルブレンド。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

仕上がり 300cc
スイートアーモンドオイル 20cc
精製水 280cc

野生ラベンダー 5滴
オーガニックレモンセンテッドティーツリー 2滴

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

シュカシュカ&くんくん。

お、最初にレモンの香りがすばやく立ち上がってくる。
シャープ感が強めのさわやかさだ。

レモンの香りははやめにとんでしまい、
ラベンダーの深いかぐわしさにかわってくる。
飼い主によりかかって座る
だれかさんの背中に顔をうずめて嗅いでるんだけどね。

そろそろ虫除けレシピ、カムバックかな。

週末はすっかり元気になった牛の抜糸予定。
散歩にいけますように。
雨がふりませんように。


rosy_090515.jpg

メイねーちゃんとおさんぽ♪ あはあは〜

posted by おふみ at 10:57| ☀| Comment(2) | ハーブの花道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月10日

ブラッシングミスト 春のシンプルレシピ

引っ越しにかまけてずっとさぼっていた
ブラッシングミスト作り、再開。

まだ蚊がでてくる季節ではないので
強めの精油は使わず、シンプルに。

去年からのお気に入り、野生ラベンダーと
大好きなネロリをほんの少し、ね。


春のシンプルレシピ
-------------------------------------------------
仕上がり          300cc
スイートアーモンドオイル   20cc
精製水           280cc

野生ラベンダー 5滴
ネロリ(10%ホホバオイル稀釈)7滴

--------------------------------------------------

シュカシュカ、くんくん。
く〜〜〜〜〜♪
この香りで化粧水作りたいぐらいだぜ。

ちょいと勉強になりそうなアロマ本を見つけて購入。
自己勝手流も見直そうと思いつつ、はや数年だし。(汗)
いい機会かも。

mayberosy_090410.jpg

週末は名残の桜、花見にでもいこうか。
posted by おふみ at 16:50| Comment(0) | ハーブの花道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月31日

洗面所のちいさなしあわせ

soap&dog_090331.jpg

いい香りのハンドメイドソープ、どーん!
ど・れ・か・ら・つ・か・お・う・か・な〜♪

ソープディッシュも、もち犬で決まり、うははっ。

Many Many Many Thanks!!
posted by おふみ at 11:44| Comment(0) | ハーブの花道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

静電気いやいやミスト

乾燥が気になる季節。
牛熊をなでようとしてコートに手を触れると
パチッ!と指先がいたくなることが多くなった。

ミストをこまめにして
乾燥と静電気によるホコリの付着を防ぎましょ。

--------------------------------------------------

【冬の静電気いやいやミスト】

 仕上がり          300cc
 アプリコットカーネルオイル 30cc
 精製水           270cc

 野生ラベンダー 5滴
 ネロリ(ホホバオイル10%稀釈)5滴

--------------------------------------------------

春〜秋に作っていたレシピよりしっとり感を強めにしたくて
キャリアオイル(アプリコットカーネル)の割合を増やす。

前にも書いたかもしれないが・・・・
2年ほど前まではホホバオイルをキャリアにしていたんだけど
ずっと使っているとチビ達のコートが重たい印象になってしまい・・・。
その点アプリコットカーネルはべたつき少ないんだよね。

被毛はふわっと立ち上がったボリューム感ある方が
牛にも熊にも似合うと思うので、えへ。

EOのセレクトは虫除けメインではなく
最近お気に入りの野生ラベンダーに
だ〜い好きなネロリ。

シュカシュカ&くんくん。

ん、ん、ん〜〜〜〜〜♪♪ モ〜〜〜〜〜〜この香り♪

できるならみなさまに嗅がしてさしあげたい!
できないのがPCの悲しさよ。

満足な仕上がりに
ナース妹もブラッシング前にちゃっかり使用中。

maybe&rosy_090109.jpg

ちょっと足を伸ばし、はじめて訪れた公園内のみごとな竹林。
タケノコ掘り禁止の看板があちこちに、うははっ。

「風邪が流行っていますので、みなさんお大事にぃ」from ナース妹
posted by おふみ at 11:21| Comment(0) | ハーブの花道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月07日

ブラッシングミスト 秋深しレシピ

公園の木々が紅葉の気配ちらほら。
蚊の姿を見なくなる頃って、
空気が冷たくなってぐっと乾燥してくるんだよね。

キャリアオイルの割合をすこし増やして、秋深しレシピ。

----------------------------------------------
 仕上がり          300cc
 アプリコットカーネルオイル 30cc
 精製水           270cc

 野生ラベンダー 6滴
 ローズマリー  2滴
 ローズウッド  2滴
----------------------------------------------

最近すっかりお気に入りの野生ラベンダー。
この香りを生かしたいので
ブレンドの種類も量もひかえめ、ひかえめ。
精油のポチ数もモ〜ちょいひかえめを心掛けよう。

しっとりと落ちついたいい香りに飼い主満足なれど、
お嬢さんたちにはあんまり関係ないようで、
散歩もごはんも元気よくおかわりおねだり中。

maybe rosy 081107.jpg

競技会の後はシャンプーしてさっぱり♪
posted by おふみ at 12:25| Comment(0) | ハーブの花道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

ひさびさに秋のミストレシピ

あれれ、ミストレシピの更新がずいぶん間が空いちまって。

秋も入り口を通り過ぎ、半ば。
キンモクセイはすっかり終わってしまったけど
まだ蚊はしぶとく残っているんだな、これが。

朝夕は過ごしやすい陽気になってきたものの、
陽射しはちょっと夏を感じるぐらい強かったりもする。

うれしいことに熊のまだらハゲもだいぶ改善してきたので
前回よりはややシャープ目にアレンジ。

----------------------------------------------------
暦は秋なのにまだ陽射しが暑いぞブレンド(長いって)レシピ
----------------------------------------------------
 仕上がり:350cc
 アプリコットカーネルオイル:25cc
 精製水:275cc

 ワイルドラベンダー:5滴
 ローズマリー:3滴
 ペパーミント:2滴

すっきり、やさしい香りにできて満足。


今日はレシピをモ〜1本。
ひさしぶりにユーカリを使ってみた。


----------------------------------------------------
やっぱりベーシックはいいねブレンド 秋のレシピ
----------------------------------------------------
 仕上がり          300cc
 アプリコットカーネルオイル 25cc
 精製水           275cc

 野生ラベンダー 5滴
 ユーカリ    2滴

シュカシュカ、くんくん。
うん、ベーシックなブレンドだけど
やっぱりラベンダーとユーカリは相性がいいねぇ〜。

最近お気に入りの野生ラベンダーの深いかぐわしさと
ユーカリのシャープさが、うまくまとまってうれしス。
飼い主のヘアミストにもちょいと拝借しよかな。

nob&may&rosy.jpg

合宿所近辺の公園、ボロ家あたりと比べるとダニーボーイが多い。
隣りの区同士なのに植生がかわると虫も変わるんだね。
こればっかりは虫除けミストでは退治できず
ひさびさフロントラインをぽち。
posted by おふみ at 11:36| Comment(0) | ハーブの花道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月03日

夏のミストレシピ ロージーバージョン

9月に入ったとはいえ、まだまだ暑く虫も多く。
熊の皮膚のことを考え今回は精油控えめで作ることに。

いままでならふさふさのコートについていたミストも
まだらハゲ中ゆえ、
ぴたぴたと皮膚に直接ついてしまうからね。

-------------------------------------
仕上がり  300cc
アプリコットカーネルオイル   20cc
精製水     280cc
野生ラベンダー      5滴
ゼラニュウム       2滴
-------------------------------------

このあいだ買った野生ラベンダー、
ばつぐんの香りの良さと
効能の高さで今回のメインに使用。

どらどら・・・・
うん、モ〜ね、ずーっと嗅いでいたくなるような、
しみ込むような、いい香り。

虫除け効果は高く望めないけど
ほかの方法でカバーはできるから。

しばらくはトラブルスキン&コートを
いたわるようなレシピにいたしやしょ。


rosy080903.jpg

日陰〜♪
posted by おふみ at 16:07| Comment(0) | ハーブの花道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月12日

夏の虫除けミストレシピ3 & 野生ラベンダー

前回シトロネラを使ったので、今回はちとお休み。
強い精油はインターバルを入れながら使った方がベターだからね。

でも、すっきりさっぱり系の路線は変えずに作ってみた。

-----------------------------------------------
夏の虫除けミスト シンプルレシピ

仕上がり          300cc
アプリコットカーネルオイル 20cc
精製水           280cc

ティーツリー    4滴
ローズマリー    4滴
レモングラス    2滴
-----------------------------------------------

シュカシュカ、ふむふむ。
ふだん使いにはほどよいシャープ感にできたなり。

それにしてもいったいいつまで暑いのか、ふぅ。
オリンピック観戦&応援、時差がほとんどなくて助かるが
競技時間、ずいぶん遅くね?

maybe080812.jpg

「忘れられない香り」という殺し文句にココロ打ち抜かれ、
野生ラベンダーの精油を分けてもらった。

くんくん・・・・すぅ〜〜〜〜〜〜・・・・・
んふぅーーー ーー  ー ・・・・

あぁ、ラベンダーなんだけど、
なんつーかこう・・・ほのかな甘さとコクがあって
しみこんでゆくような深さ、奥ゆかしさがモ〜たまらん!

こんなラベンダー、はじめてっす。

化粧水代わりにしているネロリウォーターにさっそくぽちっと。
ネロリ&ラベンダー、えるおーぶいいー♪
はや2日目から肌のしっとり感がまるで違ーう。
この効能、ヤバイ、ヤバすぎるよ。
posted by おふみ at 11:15| Comment(2) | ハーブの花道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月10日

夏の虫除けミストレシピ 

モ〜いけません!
マジで虫除けレシピのシーズンインっす。

去年まで夏は頼りにしていた
ゆーほの虫除けスプレーが発売再開未定のままなので
今年はきっちり作らないと。

虫の忌避効果が高いといわれる
シトロネラ、レモングラス、ヒノキなどを加えるけど
いずれも強い精油なので控えめが肝心。

------------------------------------------------
夏の虫除けミスト シンプルレシピ


仕上がり          300cc
アプリコットカーネルオイル 20cc
精製水           280cc

ラベンダーブルガリアオーガニック 5滴
シトロネラ            4滴
レモングラス           3滴
------------------------------------------------

くんくん、うん、夏のミストの香りじゃ。
すっきりくっきりシャープ系。
こまめにシュカシュカいたしやしょ。

今回はラベンダーの比率を多くしたけど、
様子を見ながら、ブレンドの比率はアレンジしていく予定。

ラベンダーを
ティーツリーやローズマリーに変えると
もっとシャープで強い香りになるけど、
それはモ〜ちょっとあとでもよいかと。

ユーカリ、ゼラニュウム、ペパーミントあたりも
虫除けレシピには欠かせないしね、

夏はベタつかない方が好みの場合は
キャリアオイルではなく、無水エタノールをセレクト。

そうだ、人用のも作っておかにゃ。

maybe 080710.jpg

もち、Tシャツは濡らして。
日陰はすずしいね
posted by おふみ at 11:36| Comment(2) | ハーブの花道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする