2005年11月15日

谷口ジロー【犬を飼う】

漫画家になるために生まれてきた人たちがいる。谷口ジローもそのひとり。
じーつーに絵がうまい人で、なにを描いても達者なのだが、とにかく動物がズバぬけてうまい!犬と狼の描き分けがきっちりできる数少ない漫画家だろう。

彼の作品はいい小説や映画を堪能したのと同じ満足感を与えてくれる。いやぁ〜漫画って、スゴイね。

jiro taniguchi 1.jpg

名作なり。ご一読を。http://www.shogakukan.co.jp/
posted by おふみ at 15:53| Comment(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]