2008年03月18日

なにがうまれるのかな【なんだこりゃ たまご】

南の島の王子と姫に・・・・

--------------------------------------------------------

ある日こうのとりがひとつのたまごを見つけた。

くちばしでつついても、
カバがたまごの上にねっころがっても
ライオンがかぶりついても
チンパンジーが枝でぶったたいても

たまごはひびも入らない。

ぞうや、しまうまや、へびも、
ぜんぜんたまごを割ることができない。

「いったい こりゃ なんのたまごなんだ?」

どうぶつたちがあきれて見ていると
たまごがパリパリっと割れはじめ・・・・

tamago1.jpg

作:ジェラルド・ローズ
訳:若木ひとみ
出版社:ほるぷ出版
http://www.holp-pub.co.jp/

tamago2.jpg

頁をめくるたびに
みどり豊かなジャングルの中、いろいろな動物がでてきて楽しいね〜。

なんとかたまごを割ろうと
アレコレ努力?する動物達のおかしいこと!
ついムキになっちゃうのって、うんうん、わかるわかる。

鮮やかで伸びやかな水彩で描かれた動物たちは
ちょっとリアル、とってもキュート。

たまごからうまれた動物は・・・!
posted by おふみ at 11:10| Comment(0) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]