2007年09月20日

元警察犬、いまは探偵用心犬【パーフェクトブルー】

おれの名はマサ。
警察犬を引退したあと、蓮見探偵事務所で用心犬をしている。

私立探偵といっても、
スカダーやスペンサーのような
ハードボイルド系を想像してもらっちゃ困る。

父親が所長、大学をでたばかりの娘さんが調査員を勤める
とっても家族的、こじんまりした探偵事務所なのだ。

おれは長女で調査員の蓮見加代ちゃんとペアを組み、
難事件に挑んでいくのだが・・・

miyabe miyuki.jpg

作:宮部みゆき
創元推理文庫 東京創元社 www.tsogen.co.jp

シェパのイラストにひかれて買った2冊。
じつは宮部みゆきを読むのははじめて・・・お、遅い?

クンクン、どんな話かなとページを繰っていくと
あらら、さくさく読めて面白いじゃん。

用心犬マサの一人称で書かれているところに、
飼い主ゴコロをくすぐられたよ。
年齢的にはしっかりオジサンのマサ、
加代ちゃんと妹の糸ちゃんを本当の娘のように
思っている心情にまたぐっときちゃうんだな。

【パーフェクトブルー】は
宮部みゆきの長篇デビュー作だそうで。

【こころとろかすような】は
おなじみの登場人物で描く、中短編を集めたもの。

さわやかな読後感の推理小説。
テレビドラマシリーズでやってくれたら面白そう・・・なんて思うのは
犬飼いだからかもね。
posted by おふみ at 16:08| Comment(0) | 小説・エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]