2020年10月19日

やる気と飢餓感



ハチ坊ノーズワーク・セッションのとき、
トレーナーさんと話していて
お互いにうんうんそうだよね、と深くうなづいたのが

「犬のやる気を引き出すこと、これがイチバン難しい。」

何かコマンドを教えることよりも
コマンドに対していかに集中させるか、
そしてそれを持続させられるか、が
本当に難しいなと痛感しているこの頃。

ハンドラーと一緒に行う作業で
犬にどれだけやる気があるか、
犬が真面目に取り組んでいるか、
犬にひたむきさがあるか。

そしてそれらが犬の最大の喜びとなっているか。

作業以外のふだんの暮らしで気持ちが満たされていると
欲が出てこない。

自分をかまって欲しいという飢餓感があると
必死さが出てくる。

犬それぞれの性格や適性もあるけれど
「やる気」と「飢餓感」、
このさじ加減がまことに悩ましいのである。


DSCN1884_八座れえへちょい引き_FB.jpg



posted by おふみ at 01:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | トレーニング・メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。