2020年06月30日

メランコリーなのではなく



春先からの不調で様子見を続けている元気玉テス。
食欲は全開バリバリなので深刻な状態ではないよ。

目ヂカラもかなり戻ってきて
表情もメリハリが出てきている。
散歩の歩様もトボトボではなくグイグイ歩く。

K子先生に連れ出してもらう遠足でも
ハチャ♪ハチャ♪しているそう。

元気度9割がた復調したかなと思っても
7割ぐらいに落ちた感じの日もある。
これを繰り返しているこの頃。

身体的な原因とは別に
もしかしたら・・・と思っているのは
メランコリーなのではなく
年齢的に落ち着いてきたのではないか、ということ。

6歳になり、落ち着くお年頃となったのかなぁと
鼻赤いナースも考えている。

ハチ坊に体当たり、K-WANしていたおてんば娘、
しっとりしたお姉さんにキャラ変えしたのかもしれない。

もうしばらく、梅雨明け頃まではまだまだ様子見っす。


DSCN1519_テス笑顔スッキリかわゆ_FB.jpg



posted by おふみ at 23:16| 神奈川 ☔| Comment(0) | Food & Health | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。