2020年02月13日

2020 玉八の健康診断



またN病院へ行ってきたよ。
通院マニアなわけではありません(きっぱり 笑)

診察じゃなくて去年から予約を入れていた
年に一度のわんにゃんドック、もち犬の部。

基本コースは身体検査、耳鏡検査、直腸検査、
胸腹部X線検査、血液検査(血球、生化学)、尿検査、便検査。

これにテスは恒例の股関節チェックのため、
ハチは足指骨折の術後経過確認のため
それぞれレントゲンをオプションで追加。

どちらかというと
オプションの方が大事っつーか、メインっつーか(笑)

結果は玉八ともほぼ問題ナッシング。

テスの股関節の状態、昨年と比べると
関節炎はゆっくりと進んでいて骨棘が増えてきている。
1歳過ぎから発症はしているので
運動とケアの両輪でこれからも楽しくやっていこう。

驚いたのはハチの足指。

骨折箇所がすごくきれいになっていた。
よく見ればうっすら折れた痕跡は画像で認められるものの、
骨の形も正常に戻っていて
運動に遊びにもう何の問題もないでしょう、とS先生もにっこり。

よかった・・・・・。

目方でドーン!
テス 31.7kg
ハチ 53,2kg。

ケガとも病気とも無縁で過ごそう!


DSCN0595_玉八伏せシルエットすてきすてき_FB.jpg




posted by おふみ at 01:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。