2019年09月15日

芸術祭 de ハッピーあさんぽ



日曜日のあさんぽ、みんなでうみんぽへ行ったよ。

いつもより人が多い海の公園、イベントでもあるのだろうか・・・?

玉八と松林の遊歩道を進むと
カラフルなフラッグやたくさんのテントが見えてきた。

それもそのはず、年に1回開催の
金沢文庫芸術祭オープニングフェスティバル当日だった。





クラフト系のさまざまなお店のテントを中心に
子供用の特設遊び場があったり、
音楽やダンスを披露するステージがあったり
それはもうカラフルでにぎやか。

天気もよく、風も心地よく、
参加出店する人たちも、遊びに来た人たちも
みんなが楽しい気持ち、会場全体がハッピーオーラであふれてる。

そんな雰囲気の中を
玉八とテントの合間を縫うようにゆっくり歩く。

アクセサリーやバッグ、食器やインテリア小物など
ときめくアイテムがたくさんあって、
犬を連れてることもつい忘れがち(笑)飼い主もすごく楽しい気分に。

そのリラックス感は玉八にもよく伝わっていて
お祭りのようなシチュエーションにもかかわらず
落ち着いているよ。





たくさんの人に声をかけられ、
さわられ、なでてもらって、大満足の玉八。

会場で見かけた犬も見送ってやれたね〜、
グッジョブ!

何キロですか?
なんて犬種ですか?

そんなお決まりの質問にも腹が立たない(笑)
思いがけずにいい経験を積めたハッピーあさんぽ、ビバ!
来年の芸術祭が今から待ち遠しい。






ペットのご遺骨を入れてつくる 
メモリアル・ガラスビーズチョーカー hadami「はだみ」

Facebook 最新の情報をお届けしています。
BLOG  9/3 更新しました。


posted by おふみ at 21:24| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。