2019年06月10日

ストレッチは呼吸と合わせて



玉八マッサージケア by CLEAさんだった日曜日。

自分で行ったなんちゃってマッサージの手の記憶を
CLEAさんに伝え、ケアスタート。

ヒトもワンズも肩甲骨剥がし、大事〜♪


DSCN9237_玉肩甲骨周り_FB.jpg


DSCN9233_玉肋周り_FB.jpg





周りがいろいろ気になって
首から肩までいつも緊張性のコリが強いハチ坊。

その緊張をほぐせるよう前回教えてもらったセルフケアが
肩甲骨を後ろへ引くストレッチ。
その効果が出ているといわれ、やっててよかった。

コリの強い肩甲骨をストレッチするのに
結構チカラが必要で汗かきましたわ〜と話すと
ハチの呼吸に合わせるといいですよ、
そうすればチカラはそんなに必要ないから
お互いがもっとラクになりますよ、と追加のアドバイスいただいた。

吸って〜、肩引いて〜、はいて〜、戻して〜の
リズムにするのか、なるほどなるほど!
早速次からやってみよう。

今回は腹部も緊張性の硬さがあるとのこと、
ゆるゆるとほぐしていただきやした。





ほぐされる心地よさが身にしみてわかっている玉八。
ケア中はどこか遠くへ行っている感MAXっす(笑)


DSCN9231_玉どこか遠くへ_FB.jpg


DSCN9239_八ケアどこか遠く_FB.jpg


CLEAさん、またよろしゅうに〜♪


DSCN9243_八ケア奥に玉_FB.jpg




ペットのご遺骨を入れてつくる 
メモリアル・ガラスビーズチョーカー hadami「はだみ」

Facebook 最新の情報をお届けしています。
BLOG   5/21 更新しました。




posted by おふみ at 21:53| 神奈川 ☔| Comment(0) | Food & Health | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。