2018年09月30日

子犬の開きを組み立てよう【 PAPER PUPS 】



スッゲー久しぶり、本の紹介。

元々は持っている絵本や写真集を自慢しようと(笑)はじめたブログ。
本の購入がめっきり減っちゃって、年に数回という有様。
いいのいいの、「犬」という軸はぶれてないからね。

時期がずれたのはご勘弁。
夏休みの工作にぴったりじゃね?なこの本。


DSCN7179_紙犬カバー.jpg


ページごとに型抜きされた子犬の開きがあり、
山谷折っていけば、かわいい奴らができあがり、ってわけ。


DSCN7181_紙犬うら.jpg


何がかわいいかって、
犬に全部名前がついていて
犬種の特徴とキャラ設定が秀逸!


DSCN7185_紙犬毛長.jpg

DSCN7184_紙犬毛長アップ.jpg


DSCN7182_紙犬シェパ.jpg

DSCN7183_紙犬シェパアップ.jpg


モ〜動くさまが眼に浮かぶワン(笑)

本気でめちゃキュートなモノづくり、
その姿勢が大好きだし、素晴らしい仕事だと思う。


DSCN7180_紙犬カバー上.jpg



ペットのご遺骨を入れてつくる 
メモリアル・ガラスビーズチョーカー hadami「はだみ」

Facebook 最新の情報をお届けしています。
BLOG   9/27更新しました。



posted by おふみ at 21:05| 神奈川 ☔| Comment(0) | 実用書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。