2007年06月06日

ブラッシングミスト6月バージョン

思うところあって、
今回はキャリアオイルを使わず、代わりに植物性グリセリンを基剤に選択。

キャリアオイルを使うタイプは
オイルの原料臭をほとんど感じないものでないと
精油の香りが邪魔されちまって、いかん。

むかーし、キャリオイル選びで失敗し
油くさい仕上がりに辟易した苦い経験ありんす。

ホホバ、マカダミア、アプリコットカーネル、ココナッツあたりが
個人的にはよかったっす。
ホホバは続けていると、コート(被毛)がだんだん重い感じになってきてしまい・・・
ま、キャリアオイルを看破したのはプロのトリマーさんだけだったけどね。

いままでいろいろ作って、手触りも使い心地もわかってきたので
オイルフリーにいざ、チャレンジ〜。

グリセリンはなんちゃって手作り化粧水に混ぜて使っているものなので
ワンコにもダイジョブなはず、と勝手に素人判断さ。
しっとりの後でさらっとなればいいなぁ。

----------------------------------

仕上がり     220cc
植物性グリセリン 20cc
精製水      200cc
カモミールローマン3滴
ラベンダー    2滴
ティーツリー   2滴
ペパ−ミント   1滴

---------------------------------

よぉ〜〜〜っく振って、クンクン。
おぉ、ほんのり甘くてやさしい香りじゃん。
今回の精油のブレンド、虫除け効果はちーと弱いかと。

牛熊にシュカシュカ後、
キャリアオイルタイプのミストと比べると
香りの飛びが早い感じがするにゃ。
コート(被毛)はさらさらとしていて、べたつきは一切ないけど
ツヤ感モ〜少しあってもいいかな。

まだまだ考慮の余地はたくさんありそうで。
悩ましいの〜〜

rosy kaminakazato 5/21.JPG

悩み無用〜♪な天然系外回り営業部長
posted by おふみ at 17:02| Comment(0) | ハーブの花道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]