2013年10月28日

幸せの青い犬



あざやかなブルーの中に浮かぶ黄色。


bluedog_1.jpg


月?と思いきや・・・箱から出すと


bluedog_2.jpg


カバーには犬の顔のアップが描かれている。


bluedog_3.jpg


ちょっと不気味にも感じるきょとんとした顔、
犬はいつも同じポーズで変わるのは背景や構図のみ。


bluedog_4.jpg


bluedog_5.jpg


『BLUE DOG』
画:GEORGE RODRIGUE
著:GEORGE RODRIGUE and LARENCE S. FREUNDLICH
出版社:VIKING STUDIO BOOKS

青い犬を描いたのは画家ジョージ・ロドリーゲ。
12年をともにした愛犬ティファニーは
キャンバスの中でBLUE DOGとして生まれ変わった。

かわいげのあるような、ないような(笑)
なんともいえない印象的な青い犬、ご覧になった方もおられるかと。

BLUE DOGの絵を飾ってから
願いが叶ったり、事業が成功したり、といったサクセス・エピソードもあり
幸せを呼ぶ青い犬、とも呼ばれるとか。

もっと知りたい方はTHE BLUE DOG GALLERYをご覧くだされ。

青い犬の絵が好きっつーより、
箱入り画集の装丁が気に入って買ったのは10年以上も前。
ロドリーゲ氏にはモ〜しわけないが
家に絵を飾るなら絶対!正平さん♪ ・・・買えないけど、く〜(涙)

*******************************

hadami 「家庭画報」に掲載されました。
メールご注文受付中、商品リーフレットもお送りしております。
 ●ご希望部数
 ●お名前
 ●ご住所 を
hadamiodm★gmail.com ( ★ → @ )までお便りくださいまし。

posted by おふみ at 00:34| Comment(0) | 画集・作品集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。