2013年05月06日

ドッグランでオンリード



数年前、ベルガーのオフ会でご一緒した飼い主さん。

ドッグランで愛息ベルガーを遊ばせつつも
ランでフリーになっているほかの犬達につねに気を配っていた。

1頭の犬にふと目を留めると愛息をリードにつなぎ、
「あのワンちゃん、ちょっと相性悪いのよね」
にこっと笑ってさりげなくランから退出していった。

ごく自然な、勇気ある振る舞いにいたく感銘を受けた。

犬が自由に走れる場所は、犬も幸せだろうと思うのは大きな勘違い。
相性もわからぬ犬同士が
フリーになっている無法地帯ととらえるぐらいでちょうどいい。

ドッグランで遊ばせるのなら
犬にとって危険な設備や備品はないか、
目の届かないエリアはないか、まず確認。
フリーになっている犬の行動をみて
強いボディランゲージを出している個体はいないかも確認。

オンリードのまま、愛犬をゆっくり馴らしてから
遊ばせるほうがよろしかろう。

ドッグランだからといってすぐ犬を離すのではなく
時と場合によってはオンリードにする飼い主の判断力が必要。
その判断が愛犬をアクシデントから未然に防ぐこともあるかと。

なにを大げさなことほざいて、と思うなかれ。

犬はケモノ。
ケモノがとっさに動く速さに人はついていけないよ。


rosy0506.jpg


わが家はドッグランが恐くて・・・よう行かん。

*******************************

hadami 商品リーフレットお送りします。
 ●ご希望部数
 ●お名前
 ●ご住所 を
hadamiodm●gmail.com ( ● → @ )までお便りくださいまし。


posted by おふみ at 01:04| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ドックランて・・近くに市営のドックランがあるので日常的に利用してますが・・
それこそ・・いろんな子が来るので用心しています。。
人の少ない時間帯を選んで行きます。。
他の公園とか山とか海とかもいいのですが・・
一番はダニの心配がないことと安心してカメラに意識を向けることができるからかな。。
でも・・ほかのU^ェ^Uがいたら・・それもなかなかできないですが。。

今日は・・フラットの男の子とラフコリーの男の子がいましたが・・
お互いオンリードを併用しながら・・いい具合の距離で遊んでいました。。

会う人会う人「○○君がね〜〜」っていう子がいて。。
笑ってしまいますが・・「その子に合わない時間帯にきてますよ」とか。。
あたしは会ったことがないんです。。

Posted by マイマ at 2013年05月06日 21:37
●マイマさん

市営のドッグランがあるとは、いいですねぇ。
す&まちゅが爆走しているところっすね♪
気心知れた同士とか、
マナーを心得てる飼い主さん同士なら
事故がおきる確率も低いでしょう。

トラブルメーカーの犬って
その飼い主さんが犬のボディランゲージを読めてないんだろうな、と思いますわ。
わかっているなら危機回避できるタイミング掴めるはずだもの。

大型犬の♂同士のマジ喧嘩って地獄絵図っす・・・よ?

Posted by おふみ at 2013年05月06日 23:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。