2012年11月12日

絵本の旅人



その人の肩書きはひとつやふたつではない。

アートディレクター、グラフィックデザイナー、エディトリアルデザイナー、
絵本作家、イラストレーター、装丁家、編集者、そして旅人。

彼がデザインした雑誌のロゴマーク、anan、POPEYE、BRUTUSは今も愛され現役。
Oliveの誌面は毎号ワクワクの楽しさだった。

肩書きのどれが欠けても成り立たない、いいや
肩書きなど無用なその人とは
天才 堀内誠一(1932年生 1987年没)。

堀内さんが愛したたくさんの絵本の中から
イラストレーター110人を選び編んだのがこの2冊。
やっと、やっと手に入れた!


horiuchi_1.jpg

horiuchi_2.jpg

horiuchi_3.jpg


ページをめくれば
きっとどなたも見た記憶のある絵があることだろう。


horiuchi_4.jpg

horiuchi_5.jpg

horiuchi_6.jpg


絵本の世界 110人のイラストレーター【1】【2】
編:堀内誠一
出版社:福音館書店 1984年


あぁ、いいなぁ・・・・・絵本♪

天才はこのデジタル時代とどんな風に取り組み、
おもしろいアイディアを出してくれたんだろうか。

それが見られないのがまことに残念。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

hadami ご案内HPのカテゴリーに「NEWS」を追加しました。
商品リーフレットをご希望の方は
 ●ご希望部数
 ●お名前
 ●ご住所 を
hadamiodm●gmail.com ( ● → @ )までお便りくださいまし。



posted by おふみ at 00:24| Comment(0) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。