2012年10月20日

トレーニング・メモ 【番外編1】


┏━━━━━━━━┓
 鳥肌の立つ脚側
┗━━━━━━━━┛

チームK子の大ベテラン犬、イエローラブのロッキー翁。

背中のジッパーを開けると
中身は作業意欲満点モリモリの訓練系GSD。

K子先生にすすめられ
ロッキー翁と脚側行進をさせてもらったことがある。

名を呼び、脚側停座につけたとたん
ロッキーからものすごい集中力が伝わってくる。

どんなわずかなサインも見逃さないぜ、
なんでもやるぜ、っつー意欲が犬からあふれているのだが
ベテランゆえ実に落ちついていて
コマンドをかけるまでは微動だにしない。

アト、と声をかけ踏み出すと
一歩目から顔はしっかと指導手をみあげたまま、
ボディは指導手の左脚真横の正しい位置からぶれることなく、
きびきびと付いてくる。
Uターンもコーナーも前へ出過ぎず、かといって遅れない。
トレースも正確。

・・・・・な、なんだコリは?
牛熊ではまったく受けたことのない感覚。

左太腿に犬が磁石で張りついちゃった。

こ、これが脚側かーーっ!

鳥肌が立った。

鼻血が出そうになった。

先生犬ロッキー翁に正しい脚側を学んびやした、ヘイ。

犬種は違うけれど・・・・こんなイメージね。
はぁ、ためいき・・・・





BH受験まであと2週間、ひー。
熊に練習と気づかせないよう日々お勉強ちう。





h_banner_beads1.jpg


商品リーフレットをご希望の方は
  ●ご希望部数
  ●お名前
  ●ご住所 を
hadamiodm●gmail.com ( ● → @ )までお便りくださいまし。



posted by おふみ at 00:28| Comment(2) | トレーニング・メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これ凄い

近所の買い物に行った時の[ARAB隊長]とくりそつ。

鋭い視線の先にある [半額シール]
伸びた右手の傍に買い物籠を差し出すタイミングは難しい・・・・。


日々これ努力であります。

Posted by 隊長どえす at 2012年10月20日 07:55
●毛モノ部部長ARAB殿

先を読みすぎてもダメ。
日々の努力が行き着く先は「あ・うん」の呼吸。

でしょうかに〜〜?

Posted by おふみ at 2012年10月20日 23:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。