2010年11月19日

作家が紡ぐ犬の気持ちは【犬からひとこと】



作家が語った犬からの気持ちに
アートディレクターが絵をそえて綴られた一冊。


hitokoto_PICT4807.jpg


なにがいいって、
作家の直筆原稿がそのまま再現されているところ。

万年筆のインクブルーが効いてるね。


hitokoto_PICT4808.jpg


hitokoto_PICT4809.jpg


【犬からひとこと】
文:伊集院 静
絵:長友 啓典
出版社:アートン新社
http://www.a-shinsha.com/index.html

書かれているひとことはページをめくるたびに
ドキッとしたり、しみじみしたり。

犬って鼻ため息ひとつで、こんなこと思ってるのかな。


posted by おふみ at 10:25| Comment(0) | 小説・エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。