2010年06月29日

宝物の肖像画



いぬだち(犬友達のことね)から
「うちのベルガーが絵のモデルになってるの!」と
連絡をもらった。

こりゃ見にいかねば、と出かけた先は
東急ハンズ・渋谷店、1Fで開催中の安曇野クラフトフェア。

信州在住の画家さんや、アクセサリーや家具など、
クラフト作家さんたちの作品を集めたイベント。

おぉ!牛のボーイフレンド君が♪
携帯画像なのでちょいと粗めはご容赦ね。


100628_bobo.jpg


黒のキャンソン紙に白のパステルで
画面いっぱいに大きく、堂々と描かれた犬の肖像画は、
このうえなくシンプルで、
いつまでもずっと見ていたくなる。

キャラもよく出てるし、
黒の画面だけどちっとも暗く感じないよ。

描かれた方は Kyoseido 渡会元久(わたらいもとひさ)さん。

あっしは面識はないのだが、
いぬだち曰く、「すばらしい飼い主さんよ!」

うんうん、絵に誠実なお人柄と、
犬への敬意がとてもよくあらわれているもんね。


kyoseido_chirashi.jpg


もっと作品を見たい方はこちら。
http://photos.yahoo.co.jp/ph/watarai2004/

東急ハンズ・渋谷店の安曇野クラフトフェアは
今週金曜7/4までだよ。

posted by おふみ at 11:41| Comment(2) | セレクトギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
凄い!宝をドーンとありがとう。
そっくりだったでしょ♪

目が、モノ言ってるよね・・・。
Posted by 宝 at 2010年06月29日 18:44
●宝さん

だって、ドーン!って飾ってあったんですもん^^
やさしくて、ちっこいお目々がかわゆくて♪

宝物が増えましたね。
Posted by おふみ at 2010年06月29日 23:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。