2010年06月16日

ジローさんが描く犬達 新版【犬を飼うと12の短編】




犬や動物ものを描かせたら天下一品!の漫画家、谷口ジローさん。

以前にもご紹介した名作『犬を飼う』が
動物ものも含め、単行本未収録2編を加えた
新しい装丁でお目見えよん。


jiro_new1.jpg


谷口ジロー選集【犬を飼うと12の短編】
出版社:小学館 http://www.shogakukan.co.jp/


一家に一冊、ジローさん!

まだお読みでない方、この機会にモ〜ぜひ!

個人的には、第二次大戦をまたぎ代々シェパードを愛する
家族の歴史を描いた『100年の系譜』に涙とまらず、くぅ〜。

長引く花粉症とあいまって窒息寸前の感動。


posted by おふみ at 12:05| Comment(2) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ん〜 読み終わったら貸してほしい。
(ガネーシュで受け渡し?)

「坊ちゃんの時代」シリーズもコミックではあるけど読み応えのある作品です。

「気分はもう戦争」大友克洋も好きだったけれど、これは犬とは関係ないし。

Posted by ARAB at 2010年06月16日 18:00
●うまいもの探検隊ARAB隊長

いや〜〜ジローさんって
ほんっとにスンバラシィ〜〜ですね♪

個人的にはシートンシリーズが終わったら
戸川幸夫の名作「高安犬物語」とか「咬ませ犬」あたりを
ぜひ!描いていただきたーい!!
Posted by おふみ at 2010年06月16日 18:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。