2010年02月08日

警察犬の出動要請が増えたわけは


先日、A新聞のK県ローカル版に掲載されていた記事に目が止まった。

警察犬の出動と聞くと、
行方不明の子供や、悪い奴らの追求が多いのかなと思っていたが
ここ数年は60歳以上の高齢者の捜索、
とくに認知症を患うひとの割合が急増しているとのこと。


policedog_PICT3744.jpg


2006年度、認知症患者捜索は全体の2割程度だったものが
2009年度は全体の4割近くまで増え、
総出動件数も過去最高記録だったそうだ。


policedog_PICT3745.jpg


悪い奴らを捜しあてるだけではないんだね。

おじいちゃんおばあちゃんが
家族のもとへ、住み慣れた家へ無事に帰れるよう
働いてくれる警察犬たち。

その鼻で、その熱意で、これからも頼むぞ〜!



posted by おふみ at 11:42| Comment(2) | ピックアップニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
使役犬って、尊敬しちゃうね。
地震の後の瓦礫の上でも、雪崩の中でも捜索して
いるのを見ると、凄いなーって思うよね。
 犬の能力って、伸ばす環境と指導者がいれば
無限なんだろうね。
う・う・うごめんよ〜、我が家のワンズは
潜在能力の在りかさえ、解っていてあげていない。
11日、楽しみながらもベスト尽くして来てね。
Posted by 宝 at 2010年02月09日 08:57
●宝さん

使役犬の活躍にはホント頭が下がります、ハイ。
その犬が持つ可能性が花開くのって
「運」と「縁」が大きく左右するな〜って前から思ってます。

潜在能力なんておおげさに考えなくてもダイジョブ。
日常の中で、お、いいとこあるじゃん♪って
気づいてあげることがきっとワンズも嬉しい!

てるてる坊主に好天お願いして・・・・
いってきまーす^^/
Posted by おふみ at 2010年02月09日 14:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。