2010年01月25日

大型犬とごろごろできるちいさな家【26】



┏━━━━━━━┓
 選べる居心地
┗━━━━━━━┛


建て替えた新居で過ごす冬は
人も犬もはじめて。

お陽さまのチカラで家をあたためるOMソーラー、
プラス補助暖房(温水床暖房)のおかげで
今の時期でも朝の室温は18℃前後をキープ。
ほっこりとしたあたたかさをしみじみ実感しとります。

牛熊の様子を見ていると
それぞれが心地よさげな場所を選んでごろごろ過ごしている。

驚いたのが寒いっつーのに
冷え冷え土間にいることがけっこう多いのだ。

夏涼しく過ごせるように、とは考えたけれど
冬もこんなに利用するとは思わなんだ。
やっぱ毛皮付きはちがうんだね。

食事や散歩の後は体温も高め、土間率高し。


0125maybe.jpg


土間で涼んだ後は(笑)
テーブルの下とか、飼い主のふとんとか、
こたつに寄りかかってご〜ろごろ。

このお方は定位置ね(爆)


0125rosy.jpg


牛熊が心地よく過ごせる場所の選択肢を設けたごろごろハウス。
それぞれ好きな場所を選んでくれてるようで、よかったよかった。

ちなみに冬の土間、飼い主はモ〜さぶくていられまへん!
従兄が送ってくれた山ほどの野菜や果物の
臨時食品庫として活躍中なり、うはは。



posted by おふみ at 11:29| ☁| Comment(0) | ハウス&ホーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。