2009年08月20日

大型犬とごろごろできるちいさな家【23】


┏━━━━━━━━━━━━┓
 クールに大活躍の土間
┗━━━━━━━━━━━━┛

湿度が高く過ごしにくいニッポンの夏を
できるだけ過ごしやすく、と考えた土間。
設計打ち合せでは何度も検討した。

結果から書くと
飼い主の想定よりはるかに心地いいようで。
・・・・・あぁ、よかった。

床がずっとひんやりしているので
散歩や運動の後、呼吸が整うのがとても早い。
暑くて喘いでいたのが
10分もたたずに、おだやかな鼻呼吸に落ち着いているのだ。
モ〜おどろき。

循環器への負荷が減らせているっつーことは
カラダへの負担が減らせていること。
すこしでも長生きのお手伝いができるといいな。

漆喰壁の調湿機能で梅雨時でもからっとしていた。
ニオイも吸着効果あるようで。

逆に失敗した〜と思ったのが
床に切った60cm角の溝。
運悪くチッコがトイレトレーのシーツからはずれてしまうと
溝を伝ってチッコが広がるのぢゃ〜〜〜(大汗)


doma_090820.jpg


あいかわらずのパラレルシスターズ。
扇風機の風に腹毛がそよいでなんとも心地よさげ。

おーい、ちょっと涼ましてちょ。



posted by おふみ at 17:05| ☁| Comment(0) | ハウス&ホーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]