2009年02月03日

大型犬とごろごろできる小さな家【7】

┏━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 犬のためのちいさな工夫 ┃
┗━━━━━━━━━━━━━┛


玄関を入ると引き戸がふたつ。

左側はリビングへ、
右側は設計上『土間』と呼んでいるドッグルームへの入口。

doma1_090203.jpg

どこにいても目が届き、気配を感じられる、
仕切りの少ない大きな犬小屋のような間取りの中に、
犬が心地よく過ごせる場所を考えた。

それが土間ドッグルーム。

床は墨を混ぜたモルタル仕上げ、
小さなジャロジー窓を低い位置に付け
風通しをよくするとともに、
だれかさんが大好きなお外ウォッチングもできるように。

doma2_090203.jpg

散歩の後、体を拭いたりブラッシングしたり
シャワー後のドライヤーもこの土間でOK。
床暖房もはずしてあるので、ひんやり涼しく過ごしてもらえるかな、と。

tenjo_090203.jpg

土間を背にしてリビングを見たところ。
天井も貼られて部屋っぽさが出てきたね〜。

こちらはお風呂場。

bathroom_090203.jpg

鼻赤いナースの「モ〜ぜひ!」という希望で
壁の上半分はヒノキで仕上げ。
ひらがなで「ゆ」と書かれた暖簾をかけるとか(笑)

roof_090203.jpg

ふきあがった屋根には
OMソーラーの集熱パネルの設置待ちっす。
posted by おふみ at 11:56| Comment(2) | ハウス&ホーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おおっ!大工さんの仕事はちゃくちゃくと進んでますねぇ。早く見学に行きたいけど只今入試真っ最中。今週末の土曜日あたり、うかがいたいなぁ。けど11日にむけて訓練ですよね?
Posted by S卿 at 2009年02月03日 22:15
●S卿

こんにちわんこ^^
宮大工系の棟梁なので丁寧な仕事、安心です〜。

おっしゃるとおり今週土曜は
みっちりレッスンの後、打ち合わせが重なっており
身動き取れず・・・・・モ〜しわけない!
Posted by おふみ at 2009年02月04日 10:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]