2008年12月22日

大型犬とごろごろできる小さな家【4】

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ここはあたしの家と牛がいう ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━┛


先週土曜日は大工さんに差し入れを渡しに、
日曜は訓練仲間のS卿&ヒロポさん夫妻を迎えて
なんちゃって建築現場見学会、開催〜。

お茶も出せずに(殴)失礼いたしました。

081222_1_genkan.jpg

じゃーん、窓サッシin。
あえてのアルミシルバー色、選択。
いちおう玄関から入るのね。

081222_2_bedroom.jpg

寝室の窓もin。
窓は熱がいちばん逃げる箇所なので二重サッシだよん。

081222_3_tenjo_dannetsu.jpg

屋根の断熱材も内側が二重、
外とあわせて計3層になるそうで。
おひさまの熱逃がしちゃ、もったいない、もったいない。

081222_4_nokiura.jpg

OMソーラーならではの軒裏、外気の取り入れ口。

ここからはいった空気は屋根の中をとおり、
集熱パネルでさらにあたためられ、
ダクトから床下の蓄熱コンクリートにおくられ
家中をじんわりほっこりあたためてくれる。

S卿&ヒロポさんとは家づくり談義に花が咲いた。
建築家に設計を依頼した経験者ならではの貴重なお話
とっても参考になりましたわん。

引き続き、私設現場監督官、頼みます〜^^


なんちゃって見学会のあいだ、車で待機させておいた牛熊、
トイレをさせるために出したら
牛が涙目、鼻をピィ〜、キュ〜ンと鳴らして
リードをぐんぐん引っ張りながら玄関へ突進。
必死に家へ入ろうとする。

あぁ、わかるんだねメイビー。

そうだよ、ここがほんとうのおうち。
みんなでごろごろできる、新しくなるおうちだよ。

モ〜しばらくの辛抱なのだよ。

posted by おふみ at 11:39| Comment(2) | ハウス&ホーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
休日にお邪魔して申し訳ありませんでした。

スッキリした、本当に綺麗なファサードですね。思いの外、勾配の少ない屋根のせいで一層建物が綺麗に見えるような気がします。メイビー、ロージー用のアプローチ階段がファサードにマッチしていますね。立派な柱と梁も素敵。壁が塗られたら一層引き立つでしょうね。

OMソーラーのサイトによれば、機能チェックが何回かあるとのこと、その時にも同行させてください(笑)。
Posted by 私設現場監督 at 2008年12月23日 08:48
●私設現場監督官殿

こちらこそ、お待たせしたうえ、
大工仕事までやらせてしまって(笑)モ〜しわけありませんでした!

お褒めの言葉ありがとうございます^^
建築家の先生にも伝えたらさぞや喜ぶことかと。

私設現場監督見学の件は
工務担当のショーイチくんにも伝えて
今後の工程確認してきますね。
厳しいチェックのほど、よろしゅうお願いいたしまする。
Posted by おふみ at 2008年12月23日 22:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]