2008年11月17日

動きだしそうなやつら【三沢厚彦 ANIMALS展】

昨年、平塚美術館で見のがしてしまった
【三沢厚彦 ANIMALS展】@横浜そごうを見に行ってきた。
最終日、ぎりぎりセーフ。

作品集は以前ご紹介済みだぁよ。
https://blog.seesaa.jp/pages/my/blog/article/edit/input?id=9330576

木彫りの彫刻のほか、彫刻とほぼ原寸のドローイングなども
展示されていてうれしかった〜。
どこかとぼけた表情の動物たちは迫力があるのにチャーミング。
S卿ご指摘のように犬は立ち耳系が多かったな。
今回の展示の中ではしろくまシリーズが気に入り、新居に転がしておきたいス(笑)。

ふと見上げると壁の天井際にヤモリがはりついていたり
茶目っ気もたっぷり。

惜しいのは会場の狭さ、天井の低さ。
ま、美術館と名乗ってはいてもしょせんデパートの中だからね。
作品ののびやかさやおおらかさは半減されていたのが残念。

カタログは買うほどの内容でもなっかたのでパス、
ポストカードを3種類購入。

misawa animals PICT2364.jpg

次回、展覧会を企画されるなら
広ーい屋外の美術館か、大自然の森の中とか、で、ぜひお願いしたいものなり。
posted by おふみ at 11:55| Comment(0) | 画集・作品集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]