2020年07月03日

ホヨウとソクタイホ



ホヨウと打ち込んだら「保養」
ソクタイホと打ち込んだら「即逮捕」わろた。

ハチ坊の歩くさま、歩様(ほよう)、
速歩の時は側対歩(そくたいほ)っつー話。

速歩の時、
ふつうは前足を前へ踏み出したら、同じ側の後ろ足は後ろへ蹴り出す。
ハチ坊は同じ側の前足と後ろ足が平行にシンクロして動くのよ。
写真のとおり。


2020-06-25のぶハチ芝生ラン4_FB.jpg


パピーの頃からそうだった。
時々、ふつうの速歩歩様になるんだけどね。

むかーし昔、乗馬に熱をあげていた時、
側対歩は長距離向きの歩様と教わったことがある。
背中の上下動が少ないので騎乗者も楽に乗れるそうだ。

カウボーイのロングトレイルなどが典型的な例かと。
A.T.シートンの小説「だく足のムスタング」も
側対歩の野生馬が主人公だ。

犬の場合はどうなんだろうか?

CLEAさんのマッサージケアを受けていても
側対歩(そくたいほ)ならではのコリがある、と
言われたことないしね。

歩様も含めて、これがハチ坊なんだって思っているから
直す気もさらさらないっす。

それにしても・・・
ハチより鼻赤いナースの方が嬉しそうな顔しちょる(笑)


2020-06-25のぶハチ芝生らん3_FB.jpg



posted by おふみ at 00:09| 神奈川 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする