2019年12月21日

続・さわってもいいですか?



平日の午前中散歩していると
公園で保育園児や幼稚園児と会うことがある。

保母さんや先生数名でひとクラス連れ出して
こちらも散歩中なのだ。

これらをピヨピヨ隊と呼んでいるのだが
先日も公園で遭遇したよ。
保育園児の年長さんぐらいかな。

迷惑をかけないよう公園の端を通ってスルーするんだけど
ひとりの女の子がこちらを見ながら先生にずっと駄々をこねている。

どうしてもあのワンちゃんに触りたい!

そう言っているのが遠くからでもすごくよくわかる(笑)
犬が好きな子なんだ、と微笑ましく見ていると
先生が近づいてきて

「お散歩中お邪魔して申し訳ございません。
 触らせていただくこと大丈夫でしょうか?」

礼儀正しさにちょっとびっくりしつつも
連れていたのはテスだけだったので「はいどうぞ」と快諾。

テスに触れるとわかった女の子、
そりゃもうテンション上げ上げ
キャーキャー♪ ジタバタ♪
触る前から嬉しすぎてカオス状態(笑)

テスも人が大好きだけど
子供達にケガだけはさせないように
トリーツで釣りつつ、コントロールした。

間近でシェパードを見られ、
体に触って毛をもふもふ、なでなででき
おまけに鼻の頭をペロッとテスに舐められた女の子、大満足。

先生も女の子がそれ以上わがまま言わないように
とても上手にコントロール、手早く引き上げてくださった。

口々にバイバーイ!と去っていくピヨピヨ隊を
テスと見送ったよ。

いい経験させてもらったね。
子供への接し方が学べた元気玉の特別授業、
たいへんよくできました(笑)


DSCN9974_玉伏せ首すっと伸ばし_FB.jpg





ペットのご遺骨を入れてつくる 
メモリアル・ガラスビーズチョーカー hadami「はだみ」

Facebook 最新の情報をお届けしています。
BLOG   12/8 更新しました。


posted by おふみ at 22:44| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする