2019年01月09日

小さなサインを読む【 ハチのリハビリトレーニング 14 】



コツコツ続けているハチ坊のリハビリトレーニング。

どんなシチュエーションでも
おだやかな態度、落ち着いていられるように、が目標。

ちょっとビビリで、オドオドちゃんゆえ
いつも周りがとても気になって緊張し、テンション上がりやすいハチ坊。

そのサインは大きなボディランゲージではなく、
ごく小さな変化で現れる。

例えば、耳のつけ根。

気になることを見つけると
耳のつけ根がほんのわずか立ち上がるのだ。

もともと垂れ耳だから、耳自体が立つことはないよ。
耳のつけ根にちょっとチカラが入り、もりあがる感じとでも言えばいいかな。

それを見逃すと緊張が高まるスイッチが入ってしまうから
すかさず「なんてことないよ」とハチの気持ちをほぐしてリリース。
気持ちが落ち着けば耳のつけ根のチカラは抜け、
頭は平らに戻る。

小さなサインを見逃すまいとハンドラーまで
緊張してしまうのはハチにとっては逆効果。

どーんと構えてリラックス。
例えハッタリでも(笑)

それがハチ坊の気持ちをおだやかにする。

DSCN8050_玉えへ八アゴつけかわゆ_FB.jpg


ペットのご遺骨を入れてつくる 
メモリアル・ガラスビーズチョーカー hadami「はだみ」

Facebook 最新の情報をお届けしています。
BLOG   1/8更新しました。


posted by おふみ at 00:50| 神奈川 ☁| Comment(2) | トレーニング・メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする